2018☆新しいステップ☆でもそれは初心にかえること

2018年1月9日 10:32 pm Published by

新栄のお稽古サロンをオープンして、10月に1年を迎え、2018年の新年もスタートしました。
本当にサロンに来て下さってる方、私に関わって下さる皆さまに改めて感謝してます❤️

昨年は色んな事をスタートもしました。
メニューも増えました✨
🌹プリザーブドフラワー
🌹スイーツクレイ
🌹エアリアルリボン

そして
沢山の新しい出会いもありました。
沢山の講師の方も誕生しました。
私もすごく嬉しいし、可愛いハンドメイドを皆さまが愛してくれてる事に、講師やってて良かったなと思います。

2018年は更なるステップを踏むことにしました。
それは、新しいことなんだけど、
私が目指す、というか求めている形へと繋がること。

私は、なぜお稽古と呼ばれるものを教える仕事を選んだのか。
何を伝えたいのか。
どうしたいのか。

ここが大事なんですよね。

最近
「何でもやれてすごいですね」
「器用ですねー」
と言っていただくことが増えました。

ありがとうございます。
でも、技術というのは、学び、努力すればある程度は出来ると思います。
そんなメニュー増やして全てが中途半端に思われる方もいるかも知れません。
色々出来る人がすごいのではなく、それをどう活かし伝えるのかが重要だと。

“私が思う伝えたいこと”

それは原点の
『おもてなし』

目の前の人が喜んでもらえる、笑顔になるようなお手伝いをしたい。

今はそれを叶えるべくパーツを一つずつ、色んなご縁から作り上げていってる途中なんだと思います。
2018年はそのパーツを繋げてくれる新たなステージに。

『テーブルコーディネート』

ただメニューを増やすというつもりではないです。
私が思うおもてなしを伝える技術としてとっても必要であり、一つに繋がる重要ポイントになります。

ご縁があり、サロンと同じビルに、
一般社団法人 ジャパンテーブルコーディネート協会(JTS)http://www.tablecoordinate.jp/
の会長 和田よう子先生がいらっしゃって、お話させて頂き、かなりピーンと来ました。

今勉強中でして、2018年4月より開講予定です。
ありがたいことに、既に何名か受けたい!と言って下さる方や、うちでも講座をやって欲しい!とのお声もいただいております。
是非ご興味ある方、ご連絡くださいませ。

現在ハンドメイドギフトサロンとして活動しておりますが、ギフトとは価値のある贈り物と言う意味があります。
2018年も価値のある贈り物、おもてなしをお伝え出来る総合プロデュース出来るサロンとして精進して参りますので、本年も宜しくお願いいたします。